熊にスタンガンは効くのか?護身用品通販店が思うこと。。

スタンガン通販サイト

スタンガンを最安値で買おうと思ったら、こちらのサイトがお勧めです。
ボディガード
欧米から直で仕入れをしていますので、マージンを色々と省いている分リーズナブルで購入が出来ます。↑
全日本防犯グッズ協会認定認定加盟店なので安心して利用してください(^_^)

熊にスタンガンは効くのか?
最近青森県の山の中で熊に襲われる事件がニュースで取り上げられている。
すでに3名の男性が死亡、女性1名が重傷。さらにもう一名の女性が行方不明だという。
2016.6.11追記
この不明の女性も性別特定が困難な状態で見つかったとの事。
そして近くで成獣の熊を射殺できたとの報道があった。

山菜取りに入ってのクマ被害との事だが、初めの被害者以外はなぜになんの護身装備も持たずに入るのか全く理解できない。

もしテレビも無い田舎だとしても、情報伝達の手段はいくらでもあるわけで自警団や自治体等の無能さが表面化している。
被害の拡大が広がらないよう祈るだけだが、考えるべきなのは初めの被害者の装備についてだ、日本では当然護身用にピストル、拳銃の類の携帯は不可能だ。
山に入る際には、やはり獣への護身はしっかり考えたいものだ、特に熊は人間を積極的に襲っては来ないとはいうが、逃げる物を追う習性があるし、足は速いし、木も登るし、火も恐れない。遭遇したらほぼアウトな動物の部類。
猟銃はそれなりに許可がいる様だし、やはり使うのにそれなりに、練習もいるし、かなりかさばる。
なので一般的な軽装護身用具は選択肢に入れておきたいとは思う。なるべくリーチの長いものが良いと思う。

ナイフや包丁では確かに威嚇、及び撃退は出来る可能性はあるが、正直熊と相対するのは怖すぎだと思う。スタンガンはどうだろう?
想像しただけで、却下だろう。

リーチが短すぎる上にクマの分厚い皮に聞くのかどうかも怪しい。テーザー銃ならもしかしたら。。。
ちょっとどれが良いという最適解は導き出せないが、ぜひこちらの防犯、護身用通販品ショップで気になる商品
を見てほしい。熊撃退に効果的、有効的な道具が見つかるかも。

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。